スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の庭の上に立つ

Wed.04.02.2009 0 comments
sa090203_02.jpg



2月に入って、少しずつ、春を思うようになりました。
あと1ヶ月もしたら、寒さも和らぐんだろう。
梅が咲いて、菜の花が咲いて、桜が舞って、
だんだん暖かくなっていくのかな。
あちこちでかけるのが、今から楽しみです。

準備に搬入にと、バタバタとしましたが、なんとか展示がスタートしました。
今回展示をさせてもらっているDear SOUP. 丸の内新東京ビル店の
スタッフのみなさんは、ほんとにみんな、楽しくて気さくで親切な方たちばかりです。
お店にいると、なんだか楽しくなります。
ああ、だから、最初にお店に行った時に、
なんかこう、ぱぁーっと明るい感じのお店だなー、って思ったのは、
お店の人たちの持つ雰囲気がそう感じさせたんだな。

今回は、普段描いている自画像に加えて、新しい試みを加えた作品も持っていきました。
にゃりちゃんが「箱庭だー。」と言っていましたが、
それを聞いて箱庭療法のことを思い出しました。
箱庭療法とは、心理療法のひとつで、
砂箱の中でいろんなミニチュアを用いて作品を作り
それによって、自己治癒力がはたらいて、癒されていく。
というもので、スイスのドイス・カルフによって創始され、
1965年に河合隼雄さんが日本に紹介して以来、特に日本で発展している、
というのを以前本で読みました。
言葉ではなくてイメージで、自分の頭の中にあるものを、組み立てていく。
何がつくりたいかな、と考えながら作る。
出来上がったものをみて、ああ、わたしは今こんなことが気になっているんだ、と気付く。
そのどちらでも、自分の中にあるものを改めて知ることができるので、
作っていてとても面白いです。もっとたくさん作りたいです。

これらの作品が4点、入り口から入って左側にある棚の上にありますので、
頭の中を覗くような気分で見てみてください。

早く春が来てあたたかくなるといいですね。

« あの娘は綾波レイが好き - Home - 寒中お見舞いもうしあげます。 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 11月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。