スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みももうおわりー

Fri.10.04.2009 0 comments
sa090410_03.jpg



たいようとくもだー!とにゃりちゃんと言い合っていたキンパツの頭を茶色にしました。
次の展覧会が始まるからです。
ちょっと不良が学校生活に戻る気分。
なごり惜しいけど、またいつでもやればいいさ。

それで4/11からスタートするのが 「6+ アントワープ・ファッション展
アントワープ王立芸術アカデミーは写真、彫刻、絵画、ファッションなどを教える学校で、1663年に設立されたヨーロッパでも最も歴史ある芸術アカデミーの一つ。
1990年代には「アントワープの6人」の活躍で、世界から注目を集めるようになります。
この展覧会は、「アントワープの6人」とそれ以降のデザイナー、
また、彼らとコラボレーションしていった写真家、スタイリスト、グラフィックデザイナー、
メイクアップアーティストらのクリエーターたちをあわせ「6+」とし、
アントワープ・ファッションの魅力と独自性を紹介する日本初の展覧会、だそうです。
「アントワープの6人」というのは
ドリス・ヴァン・ノーテン(Dries Van Noten)
アン・ドゥムールメースター(Ann Demeulemeester)
マリナ・イェー(Marina Yee)
ワルター・ヴァン・ベイレンドンク(Walter Van Beirendonck)
ディルク・ヴァン・サーヌ(Dirk Van Saene)
ディルク・ビッケンベルヒス(Dirk Bikkembergs)
とありますが、何度読んでも舌をかみそうになって発音できません。
お客さんに質問されたらどうしよう。
昨日、わたしはお客さんより一足お先に会場を見ましたが、
これ、どうやって着るんだー、転がりそう、とべそう、強そう、固そう、いたそう、
と、普段あまり目にすることのないデザインのお洋服がたくさんあり、面白かったです。

興味のあるかたは、是非行ってみてください。






6+ アントワープ・ファッション展

期間:2009年4月11日[土]─ 6月28日[日]
会場:東京オペラシティアートギャラリー(3Fギャラリー1・2)
開館時間:11:00~19:00(4月17日を除く金・土は20:00まで/最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(ただし、5月4日は開館)
入場料:一般1,000円、大学・高校生 800円、中学・小学生 600円
(閉館1時間前以降の入場、65歳以上、Arts友の会会員は半額)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
写真は、家の前に生えている桃を見る梅ちゃん(にゃりちゃんのブライス人形)。
ちょうど梅ちゃんみたいな色、形の髪型になりました。

« 4月の緑はみずみずしい。 - Home - つまびきたい »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 07月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。