スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子 女の子

Mon.27.04.2009 0 comments
sa090427_01.jpg



男の子は、ぼくって言ったり、おれって言ったり
たまに私とか、自分とか言ったりして、
それを言い換えて使ってるとき、ちょっとおもしろくていいね。
気分によって、つかいわけるのかなぁー。
おれっていうときは強い気持ち、ぼくっていうときは控えめな感じ、
私っていうときはちゃんとしたいとき、
自分っていうのは、先輩に話すとき、だったりするのかなー。

女の子は、わたし、しかないしなぁー。
かっこつけたいときもわたしだし、かわいい気分のときもわたしだし、
あたい、とかになるとちょっと時代や土地柄がかわってくるから自然じゃないし。
あたし、っていうのもあるけど、違いはよくわからないし。
おれ、っていきなし言ってみてもいいけど、それとはなんかちょっと違う気がする。

* * * 

ギターをたまにじゃらーんと弾いたりしてて
指先が固くなってきたのをさわって確認するのがちょっとうれしいです。
でも、右手の、ジャンジャカリズムはあいかわらず。
あー、男の子に生まれ変わったら、ぜったいバンドとかやりたいなー。
もうすごいギターとかかきむしって、
あの子のおしりばっかり追いかけてベイビーアイラブユーとか歌って、
かっこ悪いくらいかっこつけたいわー。髪の毛ぼさぼさで。

でもできないからいまは、そんな男の子たちをみてたのしも。


■最近読んだ本
「海の仙人」 絲山秋子(再読)
「夜の公園」 川上弘美(再読)
「銀河鉄道の夜」 宮沢賢治

« 気付かないふり男の子 - Home - 4月の緑はみずみずしい。 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 07月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。