スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い土曜日 赤い日曜日

Thu.14.05.2009 0 comments
sa090514.jpg


土曜日は暑い日でした。
朝から強い日差しで、気温が上昇しそうな空の色をしていて
とても光が眩しく、公園や道路やバス停に並ぶ人の列は白くぼやけて見えました。
緊張と興奮と夢のような気分が押し寄せて、とてもふわついた気持ちで電車に乗り
扉の近くに立って窓の外を眺めていると、景色はほんとにキラキラしてて、
目も開けられないくらいでした。
電車を乗り継いで銀座の駅で降り、映画館のあるおおきなビルに入ると
人がたくさん、ずらーっと長い行列ができていました。

長い予告の後に映画が始まりました。
わたしは大きなスクリーンで、大きな瑛太さんを初めて見ました。
大きな耳のなかがすべすべしていて、どんな表情も、とても素敵でした。

余命一ヶ月の花嫁」という映画の舞台挨拶がTOHOの映画館であるというのを知って、
インターネットと携帯サイトの両方を駆使してようやく
後ろから2列目の席のチケットがとれたので見て来たのです。

映画もとてもよかったです。
感じたことは、とても当たり前のことかもしれないけど、
大事だと思うものは、大事にすることをやり通さなければと思いました。
たとえぶつかったり、否定されたとしても、大事に思っていることは、相手に伝えなければ。
ぶつかることを恐れて、大事だと思っている気持ちがあってもそれを伝えることを
せずにいたらそれは大事にしていないのと同然だろう。
もし今度、わたしにも大切にしたいと思う人ができたら、ぶつかることを恐れずに、
何からも目をそらさずに、真摯に相手と向かい合いたい。

そんな風に思いました。

「好きな人が死ぬと、すこし、自分も死ぬのよ。」
「死んだ人間って、ほんとはまだ死んでないんだと思うんだ。」
昼間に読んだ本の中の会話にありました。
よくわからないけれど、
人はちょっとずつ死んだり生きたりしながら、生きていくのかな。
姿、形は見えなくなっても、心の中にぽつんと何かが残っているだけで
おなかのあたりがあったかい。
長く生きていけば、目に見える状況や環境は変わっていくかもしれないけど
でも、ぽつん、のことを忘れなかったら、それでいいんじゃないかな、とわたしは思います。

* * * 

ただいま、プレガちゃんズが所属している乙女社から初めてリリースされる
CDのジャケット、ノベルティ、フライヤなど作成しています。
乙女社というのは、しゃちょとわたしたちデザイン部の3人の小さな「社」です。
リリースされるのはfrenesiさんというウィスパーボイスの、かわいくてするどくて
限りなく透明な感じで「例えるなら、液状の氷」というコピーがありますが、
まさにその通りの声で歌を歌う方のアルバムです。

リリースは6月3日。全国のHMV他CDショップで販売、
HMVではインストアライブも行われるので、わたしも楽しみであります。

それで、先日断裁屋さんとやりとりするのに電話で話していたところ、
「二宮さんは、ご連絡するのは何時くらいの時間帯がいいですか?」
「いつも激しい時間帯にメールなどいただいているので。」
とおっしゃられて、
いやはやー、激しい時間帯っていう言い方もびっくりしたけど、
ちょっと頬を赤らめたくなるような、恥ずかしいような気持ちになりました。
朝早くても夜遅くても昼間でも夜中でも何時でもけっこうですよ!(にこっ。)
と爽やかに答えましたけれどもね。




余命一ヶ月の花嫁
 監督:廣木隆一 出演:榮倉奈々、瑛太、柄本明 ほか

★frenesiさんのMyspaceはこちら

« 落下の王国 - Home - ひとりふたりさんにんよにん »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 11月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。