スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の悩みに子どもの涙

Sun.05.07.2009 0 comments
sa090704.jpg


土曜日に演劇を見て来ました。
井の頭公園の、ジブリの森美術館のすぐとなりに、
特設テントができていて、テントまるまる、
全国津々浦々、バングラデッシュやイスラエルやドイツにまでも
移動して公演をしている劇団。
紫色のテントに入ると正面に舞台があり、
お座敷席、階段状になった木の椅子の席があって、立派な芝居小屋となっていました。
誘ってくれたのは、専門学校のときの友達で、
彼は学生のときからかっこいいデザインをしていて
今はバリバリと自分で仕事をしている人で
この劇団の人とも仕事をしたことがあるという関係で招待してくれたのでした。
劇団の名前は、新宿梁山泊。作品名は「ベンガルの虎」
作:唐十郎、チラシのイラストは宇野亜喜良さんが描いていて
わたしはぜんぜん詳しくしらないのだけど、これだけでもう
アンダーグラウンドな香りがぷんぷんとしていました。
上映時間2時間50分、途中休憩を2回も挟む超大作で
右から左から下から後ろから人が出て来て、
舞台が戦場になったり朝顔市になったり競輪場になったり
現実なのか夢なのか生きているのか死んでいるのか
なにがなんだかわからなくなっていくのだけど
わからないのに引き込まれて、ど、どうなるんだろう、、と
休憩のたびに、息を飲んではハラハラしていました。
ラストがまたすごくて、
ぽかーんと開いた口がふさがらないような、
びっくりしすぎて笑っちゃうような、衝撃的な終わり方でした。
かつて寺山修司などに影響を受けていた母に電話で話すと
「そりゃ、すごいもん、みたねぇ。」と落ち着き払って言っていて、
母は、学生の頃、渋谷のガード下の壁に書きなぐられていた
「飛べ!ここがロゴスだ!」という言葉に頭をなぐられたような衝撃を受けた、
という時代に生きていたので、むしろなつかしい、というような感じでした。
やっぱり時代で感覚っていうのは変わるんだなぁ。
でも、今の時代でもこういう演劇があって、見に来る人がいて
続いているというのがすごいです。
実際、こういう世界を目の当たりにすると、よくわからないけど
すごいエネルギーにクラクラします。

演劇を見る前に井の頭公園でホットドックを食べながら友達としばらく話していて、
彼は同じクラスだったけどみんなより1つ年が上で、
わたしは今度29才になるという話しをしていたら
「29才は、どんぞこだよ~。」
とにやにやしながら言うので、ひぇ~こわい!と思っていたら、
「29才で一回死んで、30才で生まれ変わるの。」
っていうことでした。
30才になったら、いろんなことが楽になった。
って言うのも別の友達が言ってたし、
ひとつ階段のぼる、のかもしれません。
成人式は、30才にした方がいいと思う、ってそう言えば前に他の友達とも話したな。

専門学校の頃のみんなも、
将来のこと、仕事のこと、などなど、いろいろ不安があるみたいで
わたしも不安にかられてどうしようもなくなるときがあるけれど
みんな同じなんだなーと思ったりして、
でもわかんないけど、みんなだいじょうぶよ!って思ったりして
いいのかわるいのか、わたしも兄と同じように、
「たいていのことは、なんとかなる。」という考えの持ち主なので、
いいのかわるいのか、今日もそう言い聞かせて
でも何もしないとなんともならないよな、とか思ったりして
当たり前のことがぐるぐるぐるぐる。

ベンガルの虎」は7/12までやっているので、
演劇をやっている方や興味のある方は、ぜひぜひ見に行ってみてください。
(7/4は完売、7/7は休演、だそうです。)


■最近見た映画:
メゾン・ド・ヒミコ」(2005/日本)
監督:犬童一心 出演:オダギリジョー、柴崎コウ

「青い車」(2004/日本)
監督:奥原浩志 原作:よしもとよしとも 出演:ARATA、宮崎あおい、麻生久美子

■最近読んだ本:
「ガープの世界(上)」 J・アーヴィング

« なんかいい風~ - Home - たくさんの人が話してる »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 09月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。