スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Dia de Muertos 死者の日 展 」わたしはこんな感じの作品を作りました。

Wed.07.11.2012 0 comments
死者の日展の作品をつくると決まったとき、
すぐに思いついたのが、雲の神様の絵でした。

1106_03_2.jpg
1106_01.jpg
これを刺繍でつくろうと決めて、
なんどもイメージトレーニング。
刺繍は時間がかかるし、もう一回やりなおす根性はないので
完成系をできるだけ思い描きながら、進めて行きました。

1106_02.jpg
雲の表現がむずかしくて、木の上にわたをのせたとき、
もうこれでいいじゃん、と思ったけど、
それでは芸がないから、
忠実に雲を再現することより、別の方法を考えることにしました。

1106_03.jpg
雲から雨を降らし、灯りをともしました。

1106_04.jpg
雲の神様は、肖像画のようにしたいと思ったので、
額をつけることにしました。
途中段階の「雲の神様」を持って
近所の画材・額縁屋さん「motte」へ。
motteのおじさん、おばさん、おじいさんは、
とても親切で、わたしのわがままをたくさん聞いてもらいました。

1106_05.jpg
額縁を注文したあと、最後の仕上げに背景を埋めて行きました。
24時間くらい、縫いまくりました。
時間との戦いでした。

1106_07.jpg
完成した「雲の神様」
ポルトガル語で「Dios de nubes 」というかっこいい題名をつけてみました。

1106_08.jpg
搬入の日の朝、motteのおじいさんに「Dios de nubes  雲の神様」を額に入れてもらって、
ポレポレ坐へ。
こんな風に高いところに飾ってもらえました。



コンセプトを、言葉にすると、こんな感じです。

- - -
「Dios de nubes  雲の神様」 二宮佐和子

雲が集まって雨を降らし、根から吸い込んで木は
からだを潤していく。

故永井宏さんは、
「日々の暮らしの中に自分なりのたのしみを見つけ、
それをコツコツと続けていく」ということについて、
あらゆるところで、いろんな切り口で、伝え続けてきました。

あちこちで雲を作っては、雨を降らして来た
永井さん自身が、雲のような存在だったのかもしれません。

いつ、自分の命がなくなるかわからないし、
明日、友人の赤ちゃんが産まれるかもしれないし、
次に、誰になにが起こるかわからなくて、
生と死はぐるぐるしていて、相反するものではなく、
地に根をはり、空で枝葉が広がって行くように
しっかりとつながっていることのような気がしています。

- - -


「Dios de nubes  雲の神様」は明日の17時まで
たくさんの死者や生者に囲まれながら、
ポレポレ坐でみなさんのお越しをお待ちしております。

sisya_omote.jpg
sisya_ura.jpg

Dia de Muertos 死者の日 展
2012/10/23(火)~11/8(木) <月曜休>
平日 11:30~21:00/日曜 ~18:00/最終日 ~17:00
at space&cafe ポレポレ坐



================================

三千年以上前からマヤ・アステカなどの先住民が続けていた祝祭が
カトリックに征服されて現在の形になったというメキシコのお盆
「Dia de Muertos ディア デ ムエルトス」。
11月1日は子供の魂、2日は大人の魂がこの世に戻ってきます。
亡くなった人々の魂を蝋燭の灯りで迎えて心からもてなし、
手厚くお送りするという一連の行事。死者を弔うという意味では
日本のお盆と同じですが、メキシコでは「死者も生者も一緒に楽しもう!」
と、飲めや歌えの大騒ぎ。墓地や街に一晩中マリアッチの音が鳴り響きます。
そのお祭りを日本でもやってみたい。
逝ってしまった人たちを招待して一緒に笑って歌いたい。
祝祭の風景や愛嬌に満ちたガイコツ、大切な者たちの肖像画など、
死者にまつわる様々な事柄。悲しみ、優しさ、切なさ、感謝の気持ち。
そんな何もかもを雑多に並べ、祭壇を飾るような気持ちで作品を展示します。
(DM裏面より)

================================


出展作家(敬称略五十音順)
アキノイサム、荒木珠奈、Aruta Soup、石坂草子、市居みか、今井俊、
岩切章悟、大社優子、オダギリミホ、小渕仁、小野由実子、貝原浩、
木村タカヒロ、くまあやこ、クレイグヤマシタ、佐藤陽香、澤田俊治、
沢田としき(ポレポレ坐壁画)、SAYURIKA、城芽ハヤト、鈴木麻衣子、
竹田邦夫、竹田鎮三郎、田沢千草、たなか鮎子、中澤京子、永井宏、
西田幸代、二宮佐和子、早川純子、原マスミ、深津千鶴、
HONZI(CD販売)、松井明香、松本里美、丸山伊太郎、南椌椌、
宮本一、山口マオ、山口めぐみ、山福朱実、山福康政、吉澤絵理、
渡辺千尋、渡邉知樹、wato

協  力:秋野和子、秋野かぬか、idehof、熊沢昌恭、世良田律子、
     水嶋徳人、山福緑、渡辺紀子、ポレポレタイムス社
企画制作:山福朱実

« 「Dia de Muertos 死者の日展」ありがとうございました。 - Home - 「Dia de Muertos 死者の日 展 」は、あと3日でおしまいです »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 09月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。