スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ マウイ ホテル

Fri.06.07.2012 0 comments
成田から乗るチャイナエアラインの出発が1時間半遅れた関係で、
ホノルルからマウイへの乗り継ぎの手続きを自分でやらなくてはいけない、それも英語で。
ということがわかって、行きは半分緊張したままのフライトだった。
乗り継ぎをするホノルル空港で迷子になりかけてもうだめだと思ったけど、
ウロウロしていたら親切なジェントルマンが話しかけてくれて、
なんとかマウイ行きの飛行機に乗り込むことができた。

hawaii003.jpg

窓側の席だったので、窓から外をみていると、小さな島がたくさん見えた。
家のひしめき合ってる島、ただ赤いだけの島、
空、雲、海の順番になったり、
雲、空、海の順番になったりして面白かった。
福岡から来る父母達よりわたしの方が先にマウイに着くので、
空港からホテルまでの送迎はわたしひとりで、
運転手さんを独占してたくさん質問したり
マウイのことについていろんな話をしてもらった。


道沿いにずっと見える木はアメリカンネム、ネムの木、
モンキーポッドとも言う。
日立のコマーシャルの「この木なんの木」の木であること。
あのコマーシャルは、もともとアニメーションだったのを、
これに似た木を探して来い、との社長の指示で世界中を探し回って、
ネムの木を見つけて、あのコマーシャルができたということ。
プルメリア、ブーゲンビリア、スクランブルエッグという花の種類。
あたらしく増設した風力発電の話。
さとうきび畑、それを運ぶ電車の話。
マウイゴールドというパイナップルがおいしいという話。
島に唯一の短いトンネル。
冬にはクジラやイルカがぼんぼんジャンプする海岸。

hawaii004.jpg

着いたホテルはエントランスも部屋も中庭もとても素敵で、
ハワイというより、どこか飛び越えて楽園に来てしまったような感じだった。


中庭には、ところどころ小さいプールやジャグジーが点在していて、
そのまわりには寝そべる椅子(?)があって、みんなごろごろしてる。
本を読んだり、イヤホンをつけていたり、肌を真っ赤にしてただ寝てるだけだったり。
一番大きい海側のプールの脇には、ステージがあり、
何組かの女性グループが順番にフラを踊っている。
衣装を変えては、次々と出てくる。
それをプールから、プールを囲む寝そべり椅子から、見るともなく見ている。
お天気雨が降っても誰も動こうとせず、そのまま。ゆるい空気が流れてる。

hawaii005.jpg
hawaii006.jpg

プールのすぐ近くが海で、あまりにキラキラしてて青くて、
見た瞬間うわっ!と思った。砂もすごくサラサラしていた。
朝、昼、夜、晴れ、曇り、人がいるとき、いないとき、
海にはいろんな表情があった。

hawaii007.jpg

夕方から夜になる頃には、中庭の木にいろんな鳥が集まって来て、
姿は見えないがギャースギャースと鳴く様子はジャングルのようだった。

hawaii008.jpg

more photo>>
hotel/Aston Kaanapali Shores


« ハレアカラ山頂ツアー - Home - ハワイに行きました »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 09月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。