スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペレストロイカは革命運動

Mon.09.11.2009 0 comments
sa091108_01.jpg


子どもの頃、レゴで飛行機やロボットを作って遊んでいた少年は、
やがて大学でロボットの研究をし、
社会に出るとセキュリティ会社のエンジニアになりました。
音楽は聞くのも見るのも演奏するのも好きで、
スティールパンを叩いたり、ギターを弾いたり、ターンテーブルを回したり、
渋谷のシャンソニエ「青い部屋」で音楽イベントを企画したり出演したり司会をしたり、
そうこうしているうちに、
マトリョーシカの形をしたテルミンをあやつる女性と知り合い、
気がついたら結婚していました。

ふたりは
「新郎新婦のおいたちやなれそめビデオが流れるほわほわ~とした
  蜃気楼のような幸せいっぱい感が漂うような結婚式ではなくて、
 『こんなに旨くておなかいっぱいになって楽しくて5000円なんて安くね?!』
 っていう結婚式にしたいんです。来てくれたお客さんに、
  すごく楽しんでかえってもらいたいんです。」
と、お好み焼きやさんでビールを片手に打ち合わせをしたときに、
熱く真剣なまなざしで語っていました。
その結婚式の案内状やパンフレットを、乙女音楽研究社デザイン部でもあるわたしたちが、
新郎である社長と、新婦である社長夫人の依頼で、制作させていただき、
その「すごくたのしい結婚式」が昨日ありました。


sa091108_02.jpg


昔はベルトコンベアを作っていた工場で、今は演劇などの公演を行っている
「アトリエヘリコプター」という場所で行われた結婚式は、
おふたりのエンターテイメント性がすみずみまで行き渡ったすごくたのしい結婚式でした。

すごくすごく。

すごくすごい。

すごいはすごい。

好きをつきつめると、こういうことになっていくんだ。

無口だけど主張は強く、
押し付けがましくないが、じわじわくる。
クールな顔で熱湯をこぼされ、体中がヒリヒリして、
おかげで脳内ペレストロイカ進行中です。


sa091108_03.jpg


Спасибо! 社長、社長夫人、ありがとう!

« 探しちゃってるブランニューラーブ。 - Home - 宝くじみたい »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 11月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。