スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカナのサカナ

Fri.05.12.2008 0 comments
sa081204_550.jpg


お父さんが昔熱帯魚にハマった時期があって
立派なガラスの水槽に
水を綺麗に保つ為のろ過フィルター
温度管理をするサーモスタット
酸素を送るぶくぶく
とひとしきり買いそろえて
紫と黄色の縞模様とか
ギラギラした玉虫色とか
黄色に黒の斑点のついたものとか
カラフルな熱帯魚をたくさん飼っていたときがあった。
水槽のガラスにつく苔を食べるお掃除係のエビもいたなぁ。
三角でひらべったいのとか
なまずみたいなのとか
グッピーとかネオンテトラとかいろいろいて
ピラピラした紙切れみたいな餌をあげて
食べるのをのぞいているのは楽しかったんだけど
温度管理が難しいのか
1週間くらいすると弱々しく泳ぐようになって
2週目くらいには死んで水の上にゆらゆらと浮かんでいた。
エンゼルほにゃほにゃフィッシュが
どうやら他の魚と相性が悪いというのがわかると
水槽をもうひとつ飼って来て、別々にわけてみたりしていたけれど
それでも一匹、二匹と死んでいった。
カラフルな魚たちにまじって一匹だけ
小さい鯵みたいな魚がいて
それをお兄ちゃんとみつけて「たま子」と名付けて呼んでいた。

「たま子ってかわいいなぁ。
 わたしもこどもができたらたま子って名前にしよう。」
ってそのとき思って、たま子のことを気に入っていた。
(って思った事今思い出した。)
お兄ちゃんもたま子のことを気に入っていたみたいで
水槽をのぞいては「たま子。たま子。」と呼んでいたっけ。

魚はどんどん死んでたま子もいつの間にか死んで
空っぽの水槽は部屋の隅に追いやられ
そのうちお母さんがリサイクルショップに売ったのかバザーに出したのか
ゴミに捨てたのか、見かけなくなった。





最近好きでよく聴いているのは
サカナクションというバンドの音楽。
FPMの田中さんがリミックスをした「三日月サンセット」という曲を聴いて
彼らのことを知ったのだけど
色々と探して聴いてたらたま子のことを思い出した。

「スパンコールな波際で浮かび続けるんだフローター
 上の空で漂う 
 誘惑 罠 全てがぐるぐる回り続けてるんだ
 悲しい夜が明ける」

お兄ちゃん、たま子のこと、覚えてるかな。覚えてたらいいな。

« ジャズるバー - Home - サンタさんがもうやって来た! »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 07月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。