スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月30日のオオサカ と ちょっと京都

Thu.03.12.2009 0 comments
みぃちゃんとにゃりちゃんと、
USJに行くのをとても楽しみにしていたので、
ギャラリーのお休みの月曜日はUSJの日、
というのは随分前から決めていた。
USJの駅に12時半に集合! となったので、
午前中は、母と京都へ。
阪急電車で一本で行ける光明寺へ行くことにした。


sa091130_01.jpg
sa091130_02.jpg
sa091130_03.jpg


紅葉が、燃ゆるような色合いですごかった。
写真には撮れない、とわかっていても、
何度もカメラを向けてしまう。
「みなおんなじ風景やな。なんぼ撮っても一緒や。」
とそぞろ歩くおばちゃんたちも言いながら
立ち止まってカメラを向けている。
みんな同じだなー。
わかってるけど、撮りたくなるよね。
40分くらいいて、トンボ帰りでわたしは大阪へ、母は京都へ。
線路を挟んだ反対側の電車に乗り込む母と、電車の窓越しに、
手を振り合ったり、投げキッスを送ったりして母を見送る。
「さっきのお母さん?」
電車を待つ列に並んでいた、
母と同じくらいの年の女性がにこやかに話しかけてきて、
しばらくおしゃべり。
電車を降りるときに、こっちを振り返って頭をぺこっとさげてくれた。
こっちの人は、人懐っこくて、ええなぁ。

西九条でUSJ行きの電車を待っているときに母から
「貸し自転車で走ってます!」とメールが届く。
元気な母。どこまでも走ってゆけー!

USJはディズニーランドと一緒で、夢の国。
テンションマックスで、3人とも走りました。
「やべー、超たのしい!」とみぃちゃん。
デロリアンに乗ったり、ジュラシックパークに行ったり、
ジョーズに襲われそうになったり、スパイダーマンに助けてもらったり。
何度も危ない目にあったけど、無事に帰還できて、
はぁはぁした。
にゃりちゃんはジェットコースターが怖いので
キャーの息が続かなくなっていた。
オズの魔法使いのメリーゴーランドも、夢見がちだった。
わたしはピンクの象さん、にゃりちゃんは青と白のシマウマに乗った。
17時くらいになおくんとシロクロさんも合流して
もう一回デロリアンに乗って、光のパレードを見た。
楽しい時間はあっという間。キラキラした光とともに、閉園時間。


sa091130_04.jpg
sa091130_05.jpg
sa091130_06.jpg
sa091130_07.jpg


それから、ギリギリの時間内で、
大阪駅のガード下で串揚げを食べて、
バスに飛び乗った。
なおくんはサービスエリアでお土産に野沢菜をたくさん買っていた。
わたしたちは柿ピーをたくさん食べた。
気がついたらもう東京。


sa091130_08.jpg


東京は整然としていて、 すまし顔だ。


今日も自画像たちは、
誰かを見たり見られたりしながら、
あそこで揺られているんだろうな。

もうすぐまた会いに行くからね。


sa091130_09.jpg


明日の晩、三度目の大阪。最後の出発です。


続く。

* * * * 

写真をたくさん撮ったのでFlickerにアップしました。
11/24から大阪滞在中の写真です。
右上のSlideshowをクリックして
OptionからPlay backwardsにチェックを入れると、
古い→新しい と順番に再生されます。

お好きなBGMを流しながら、
温かいコーヒーでも飲みながら、どうぞ。

« 三度目の出発! - Home - 11月29日のオオサカ »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 11月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。