スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山はほんとうにやーまんだった

Mon.09.06.2008 0 comments
sa080608_0.jpg


今日はしーくらの友だちとこの間仲良くなった友だちと山登り。
高尾山に登ってきました。
にゃりちゃんが前日から咳がとまらず、目が覚めたら治ってますように!
と思いながら、夜中にふたり分のお弁当を作ってみたけれど、
朝になっても咳はコンコンとつらそうだったので、
無理は禁物!とお留守番にして、
ひとりで京王電車に乗って高尾山口にむかいました。
にゃりちゃんはくぅ~と悔しそうに布団の中でじたばた。

高尾山は、小学4,5年生くらいのとき、母とふたりで登った記憶があります。
登った、ということくらいしか覚えていないのだけど、
登っていたら、なんか知ってるこの感じ!みたことあるこの風景!
というところがあって、あ、覚えてたんだわたし、とすこしうれしくなりました。
小中学生の頃は、よく母と山登りをしました。
えーっと、なんていう山に登ったっけ。
覚えてないけど、山登りのきついあとの気持ちいい感じが
嫌いじゃなかったのを覚えています。


sa080608_04.jpg
sa080608_11.jpg


山の中はひんやりして、木はあったかくてやわらかくて、
汗をじゃんじゃんかきました。
木は根っこからぶっつり倒れても、途中でぼっきり折れても、
横でも斜めでもぐんぐん生えていくからすごいです。
すごい強い。
せいめいりょく、ってこういうことを言うんだなー。


sa080608_02.jpg
sa080608_03.jpg


ヒー、フー、と息をきらしながら頂上へ。
頂上は、遠足っぽかったり宴会っぽかったりデートっぽかったり、
なんか涼しい顔した人が多くて、みんなでぽかん、としました。
えっと、今、山道登って来たんだよね。けっこうきつかったよね。と。
たぶん、どこかに裏道があって、楽ちんコースがあってそれでみんな来たのかな。
もっと、バーーーーン!頂上だぞう!っていうとんがった場所があるかと思ったらそうでなく、
ちょっと調子抜けだったけれど、
お弁当を広げておビールを飲んでやーまーん!
と叫んで頂上を一通り満喫しました。

下りはゆうじくんが来るときから楽しみにしていたリフトに乗りました。
スキー場にあるような足をブラブラさせるリフトです。
山の中を、ぷかぷか浮かんで散歩してるみたい。
山の中にて、足を地面につけてないのって、すごい浮遊感。
山と空の間らへんにいるのかな。
とふわふわした気持ちで思ったりしていたら、
あっという間に山の麓にたどり着きました。
山の麓でみんなはそばを、わたしはソフトクリームを食べました。


sa080608_07.jpg


風呂、入りてぇ~、とゲルくんとなおくん。
そのままうちの近くのスーパー銭湯へ。
今日は日曜日で今までで一番混んでいたけど、
ぎしぎしめずらしく使った筋肉に、
びっしょり汗をかいた全身に、
でっかいお風呂のお湯がしみました。
3人でコーヒー牛乳を飲んで、ほへぇ~っとして、うちでゆっくり。
にゃりちゃん、まだ顔がぽっぽしてたけど、みんなに会いたかったようです。
体をめいっぱいつかって、あったかいお風呂に入って、
ご飯を食べて満腹になったら、もう目もとろ~ん、
ゲルくんはソファで眠りはじめ、
わたしとなおくんは変なテンションで歌い踊り、
にゃりちゃんはそれをビデオに撮り、みんなで見て笑い転げました。


sa080608_08.jpg


開放的になるって、ほんとうに気持ちがいいな。
体とかいろいろあちこち、動かすと、すっと軽くなる瞬間があります。
これから夏が来るから、あっちこっち行きましょうね。

« 上腕にとう筋が、筋肉痛です。 - Home - エブリシング is エブリシング »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 11月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。