スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんの夢をみてるのかい?

Thu.22.05.2008 0 comments
sa080521.jpg



夢と現実の世界の時間の流れ方って同じなのかなー。
っていう質問について考えていたら、
夢についてのあれこれがでてきました。

このあいだ買った養老先生の本に、
起きている時の秩序の世界から出たゴミみたいなものを
寝ているときに掃除しているんだよ。と書いてありました。
だからあまり寝ないでも大丈夫な子は、
あまり秩序のない世界で生きているのか、
ゴミの処理能力がものすごく早いかだねって。
わー。わたしはあまり寝なくても大丈夫なんだけど、
それって、起きてるときにあまり頭つかってないからかなーって思ったときに
アチャー!って思ったから、それを読んだらますますアチャー!でした。
でももしかしたら、わたしの生きている世界は
秩序にしばられた世界ではないのかもしれないな。
それって自由ってことだから、一歩間違えると危険だけど、
間違えなければけっこういいな。
この考え方自体危険かな。
養老先生は、ゴミを出さないためにきれいに秩序だてよう、なんてのは
不可能だ。いいかげん正義や秩序だけで世の中を考えるのは、
やめたほうがいいね、って言ってました。

仕事でやりとりしている担当の方からの電話を待ってる間に見た夢が、
神社のようなところで真っ白の石膏でできたお稲荷さんが植え込みの中にいて、
突然、ギャー!っとわたしにとびついてきて、それがものすごくこわかったです。
お稲荷さんはフェレットのように胴体が長細いんだけど、キバがするどくて、
すごい形相でとびかかってきて、もうだめだー!と思ったときに
みぃちゃんから「ヘキサゴン、ビデオにとっちょって!」と電話がかかってきて
目が覚めたから助かりました。みぃちゃん助けてくれてどうもありがとう。

そんな風に変に見る夢っていうのは、
まさに秩序の世界からのはみだしものって気がします。
整理して捨てられる前の産物。
だから、変な夢をみて目覚めたときは、
そんな形で成仏していった物事を思って、
軽く手をあわせようじゃないか。と思ったわけです。

しかしお稲荷さんはどっからはみ出したんだろうか。こわかったなぁーほんとに。


■ちつ‐じょ【秩序】
1 物事を行う場合の正しい順序・筋道。
2 その社会・集団などが、望ましい状態を保つための順序やきまり。
(「大辞泉 提供:JapanKnowledge」より)

« ウェルカムトゥーゲザー - Home - 大日本人だよ!! »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

2017 / 09月  
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。