スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロバミュージアム」2012は残りあと2日です

Thu.09.08.2012 0 comments
7月31日から始まった「ロバミュージアム」2012も、
残すところあと2日となりました。
2週間はあっという間でしたが、初日の7月31日は、とても暑い日で、
それにくらべると今はびっくりするくらい快適な気候で、
お盆を前に秋が来てしまったのか、というような
夏の終わりの切なさにひたりたくなりますが、
きっとすぐにまたうだるような暑さが戻ってくるのでしょう。

オープニングの日はパーティーがあり、たくさんの人で賑わいました。
冷房を1番涼しいにしても、間に合わないくらい熱気にあふれていて、
わたしも興奮がちにいろんな人とおしゃべりしました。

roba_party.jpg



自分の今回の作品は、刺繍で立体的なものを作ろう、と決めていたので、
まずはイメージトレーニングもかねて、
紙粘土で形をつくってみました。

roba001.jpg
ちょっとこわいけど、これで大体の形は決まり。

roba002.jpg
布に形を写し、縫い始めます。

roba003.jpg
耳は別の布に刺繍したものをくっつけました。

DSCF3902.jpg
顔、背景、側面を縫い、キャンバスにはりつけます。

roba_front.jpg
正面から見たロバ。

roba_hidari.jpg
左から見たロバ。

roba_migi.jpg
右から見たロバ。


刺繍は、針がまさに絵筆のような役割なので、
親指と人差し指の皮が、ギターを始めた頃のように固くなり、
「ねえねえ、ちょっとさわってさわって。」
って人にいいたくなるような、
痛いけどちょっとうれしいような感じになりました。

作品を作り始める前に、上野動物園で見たロバは、
不機嫌でも上機嫌でもなく
愛想を振りまきはしないけれど、ときどき顔を近づけてきたりして
そこがかわいくて、
かなしいようなぼーっとしてるような何とも言えない表情で、
そういう感じで作れたらいいな、と思いながら作りました。

今回の「ロバミュージアム」2012は、
6人のロバマイスターが選ぶ個人賞や大賞があり、
なんとわたしの作品は、tupera tupera賞を頂きました。
tupera tuperaは、絵本や本をみていて、すごく好きだったので
びっくりしてむちゃくちゃうれしかったです。
ちょうどtupera tuperaの亀山さんが在廊していたときに
わたしもギャラリーにいたので
決め手はなんだったのかを尋ねてみると
「目が合ったから」
とおっしゃっていました。
それから、いろんなお話をしてくださいました。

記念撮影をお願いすると
「普段はこんなことしないんだけど。」と言いながらも
ばっちりポーズをとってくれました。

roba_tupera.jpg

ロバの耳と手の角度がばっちりですね。


TAMBOURIN GALLERY DIARYにて、
全作品94点をスライドショーにて、見ることができます。
でももし、お時間ありましたら、会場に足を運んでいただければと思います。
(あと2日ですが、、。)
いろんなタイプのロバがいて、あれも好き、これも好き、と、
おかげでわたしはすっかりロバのトリコです。

Tambourin Gallery Presents「ロバミュージアム」2012の詳細は
コチラをご覧ください。
スポンサーサイト

topTop

2012 / 08月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
日記 (146)
絵 (83)
音楽 (13)
映画 (7)
本 (8)
お知らせ (29)
プレガ (16)
未分類 (8)
アルパカ (1)
おしゃんこ (14)
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter
Follow swknn on Twitter
プロフィール

二宮佐和子

Author:二宮佐和子
sadaysへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。